SNS投稿のネタに困らないために準備しておくたった1つの重要なこと

SNS投稿のネタに困らないために準備しておくたった1つの重要なことSNSの活用法
スポンサーリンク

もうネタがない・・

毎日SNSに投稿している人は特に、ネタ切れで困っていませんか?

毎回ネタを探すのに苦労して、ネタ探しだけで疲れてしまう・・そのうち、投稿することが苦痛になり更新が止まってしまうということも。

このネタに困る問題を解決してしまいましょう!

みんなに伝わる文章を書けと言われても・・

SNS投稿は、学校の授業ではないので、全員に知識を教える必要はありません。なので、「みんな」に正しく伝えようなどと考えなくて良いです。

SNS投稿の目的は、あなたに興味をもってもらって、商品サービスを売ることです。

そのためには、投稿を見た人に、まずは「いいな」と思ってもらうことが大切。

見た人全てが良いと思うことは無いわけで、いいなと思って欲しい人=自分のターゲットに届けば良いのです。

投稿を見る人全てが、あなたのターゲットというわけではないですよね。

なのでターゲットに刺さるもの」を投稿すれば良いわけです。

たった一人に向けて投稿を作ろう

投稿は、「たった一人」に向けて作るものだと思ってください。その人に刺されば、それで成功なんです。

一人に刺さっていれば、必ず他の人にも刺さっています。同じような考えの人にも自然と響くんですね。

なぜ、そうなるかというと、メッセージが明確になる」からです。みんなに伝わるようにしようと思うと、メッセージの内容が浅いものになりがちですが、「この人に」と思うと深いメッセージになるんです。

一人に向けるからこそ、メッセージが明確になり、結果、たくさんの人に届くわけです

ターゲットのことを知ろう

あなたが届けたい「たった一人」は、どんな人でしょうか?その人には、どんなニーズがあって、どんなことを知りたいのでしょうか?

これを考えるために、ペルソナを設定しましょう。ペルソナとは、理想のお客様像を、手に取れるほど詳細に描き出すものです。

この時に、ペルソナの「考えていること」までしっかりと分析して、ニーズを掴んでおきましょう。

何に困ることが多くて、何に悩んでて、何を必要としているか、など、いろいろ思いをめぐらせてみましょう。

こうして、投稿が刺さって欲しい人のことが分かれば、自然と何を発信すれば良いかがわかるようになり、投稿ネタに困ることは無くなります。

まとめ

たった一人のことをよく理解しておけば、その人に向けて伝えたいことが、たくさん出てくるようになります。

一人に刺さる投稿が作れれば、他の人にも伝わります。

ペルソナを決めて、しっかり理解しておけばネタに困ることはなくなります。

まずは一人に、徹底して届けていきましょう!

stand.fmで音声配信もしてます

SNS投稿のネタに困らないために準備しておくべきたった1つの重要な事 - いっせいのひとりビジネスラジオ📻 | stand.fm
🎁無料プレゼントはこちらから🎁 ➡️ 💻この配信のブログ記事はこちら👇 ➡️ #SNS投稿 #ネタに困らないために #ペルソナ
Online Salon【ひとりビジネスサロン】

ひとりでビジネスをする人のための
オンラインサロンをはじめました。
マーケティグを学びながら仲間を作りませんか?

【初月無料】で参加できます

SNSの活用法
この記事良いな!と思ったらシェアしてもらえると嬉しいです(^^)
松本いっせいのサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました