Profile

圧倒的にお客様に喜ばれながら高収入を得られるようにする商品構築×SNS集客の専門家

プロフィール

  • 松本いっせい
  • 商品構築×SNS集客の専門家
  • 1971年6月22日生まれ、岡山県岡山市出身。東京在住。
  • 個人で活躍する人を増やしたいとの思いで精力的に活動中。

自己紹介

はじめまして、松本いっせいと申します。

商品構築×SNS集客の専門家とは

僕の提供しているサービスは、一言で簡単に言うと「もっと稼げるようになりたいと思っている個人起業家を稼げるようにする」ことです。

主なクライアントさんは、コンサルタント、コーチ、セラピスト、カウンセラー、講師など対人支援をしている方です。

具体的なサービスの内容

  • お客様に圧倒的に喜んでいただけるように商品を再構築
  • きちんと伝わるようにコンセプトを作る
  • 正しく認知されるようにブランディングの戦略を作る
  • 具体的に売り上げを作るための、ネット集客〜セールスまでの仕組みづくり

以上をまとめて提供しています。

マンツーマンで徹底的に寄り添ったサービス提供をしています。

主なキャリア

1997年にデザイン事務所に就職したのをきっかけに、グラフィックデザイナーとして活動を始めました。1995年にインターネットに出会っていたので、割と早い時期からWEBのデザインにも従事してきました。

2000年に独立してフリーランスに。同時にデザイン専門学校で非常勤講師として学生に教えるということにも関わるようになりました。

デザイン制作業務と、デザインの基礎とWEBデザインの方法を教えるということを続けてきて、作る喜びと教えることの喜びを感じてきました。中でも、学校で教えた学生が成長していく姿を見るのはなにものにも変え難い喜びを感じています。

実は1997年にデザイナーになった年に、作曲家としてもメジャーデビューしていたので、音楽や音に関することもやってきました。2000年に独立して以来ずっとフリーランスでやってきているので、様々なことに挑戦してきました。

主に「制作」をすることと、人に「教える」ということが好きで得意としています。今やっている起業プロデュースには、いままでやってきたことの要素の全てが活かされているので、やってきたことは無駄では無かったと思っています。

現在もライフワークとして音楽制作を続けています。カナダ・オランダのレーベルから海外に向けてクラブミュージックを制作しています。(詳しいサイトはこちら

商品構築×SNS集客の専門家になった経緯

長年フリーでやってきたのですが、一時期法人化していた時期もありました。WEB運用関連を主にやっていたのですが、働きすぎてしまい、鬱病を患ってしまいました。働けなくなり、法人は解散。しばらくの療養期間に入りました。

この時、世の中はSNSを始めとした、ネットでの集客が主流になってきていたので、療養期間にネットマーケティングについて勉強を開始しました。もともとSEO対策をやっていたのでネットでのマーケティングの知識は多少あったのですが、さらに知識を深めようと思い、集中的に勉強し、研究を続けました。

また、病気になってから、何が一番自分のやりたいことなのか、何をもって役に立ちたいのかを深く考えるようになりました

そんな時、久しぶりに名刺のお仕事を頂きました。僕はブランディング名刺を得意としていたので、その名刺の制作をしながら、僕は「その人の素材を活かして、その人の良さと独自性を発見すること」が得意であることを再認識することができました。

また、僕が出会ってきた個人起業家(コーチ・コンサル・セラピスト・講師など)の方々の中には、自分の魅力を最大限に活かした商品が作れていないことに気がつきました。その人のもつ能力・スキル・その人自身がもつ魅力を商品にできていないため、少額の商品を売ることしかできていないことを残念に思いました。

人には必ず、その人のもつ能力・スキル、その人の良さ、強み、独自性があります。これらに筋を通して商品作りからブランディング、集客まで提供できればと思い、商品構築×SNS集客の専門家として活動しようと決意しました。

個人事業者やフリーランスで働く人など、個人起業家の方のビジネスが前進することに尽力することが社会貢献になると考ています。

今後の展望

働き方が変わってきている現在、一人一人の持つ力を最大化することが最重要課題だと思っています。特に個人事業やフリーランスなどの小規模事業を展開している人の力になりたいと思っています。

商品構築×SNS集客のコンサルティングを通じて、一人でも多くの人が、自分の持つ力を最大限に発揮して、成功して欲しいというのが僕の願いです。

本気で頑張る方一人一人と丁寧に向かい合い、お力になれるよう、尽力していきます。

 

関連記事:僕がコンサルティングをしているワケ【経緯と想い】

 

LINE公式アカウントはこちら

 

タイトルとURLをコピーしました