オンラインサロンの楽しみ方

オンラインサロンの楽しみ方変化を起こすためのヒント
スポンサーリンク

オンラインサロン入ってますか?

今はたくさんのオンラインサロンがあり、それぞれとても盛り上がっています。

有名人の運営している、ファンクラブのようなものから、専門的なもの、趣味の共通する人の集まりなど、たくさんの種類があります。

毎月安価な価格で参加できるので、入っている人も多いと思いますが、せっかく入ったオンラインサロン、もっと活用しないともったいないです。

ほとんど参加せず、お金だけが出て行ってたりして、もったいないことしてませんか?

楽しみ方は人それぞれですが

サロンで単に情報を取るというだけでも、十分活用できますが、他にも楽しみ方があります。

質問ができるところなら、遠慮しないで積極的に質問して活用してみましょう。知りたいことを遠慮なく聞いてしまいましょう。

書き込みなど、参加できるのであれば、自分から発信して同じ趣味趣向の人とと繋がることもできます

サロンによっては、自分でプロジェクトを立ち上げることだってできます。自分がリーダーになって、サロン内でプロジェクトを起こしてみるのも楽しいです。

意外と活用の幅が広いのがオンラインサロンなので、できることを積極的にやってみてください。

質問や提案は、活性化につながる

参加しているあなたの方から発信することで、サロン自体が活性化していきます。

あなたの投げかけた質問が、主催者側に大きなヒントになることもあり、その結果、コンテンツの幅が広がり、さらに深い情報が得られることもあります。

また、提案などしていくことで、新たな展開になることもあり、サロン自体が進化していくきっかけになるかもしれません。

受け身でいるのではなく、とにかく能動的に動いてみてください。

横のつながりを増やそう

サロンに参加している人は、そのテーマに興味のある人が集まっています。

つまり、似たような価値観を持っている人が多いということです。

せっかく同じサロンにいるのであれば、こうした人たちとコミュニケーションをとり、繋がりをつくっていきましょう。

その新たな出会いがきっかけで、あなた自身に新たな展開が始まることもあります

横のつながりができるのも、サロンの良いところなので、ここもしっかり活用してみてください。

手前味噌ですが、僕もサロンやってます。

僕も、ひとりでビジネスをしている人を対象にオンラインサロンを運営しています。

ひとりだと孤独になりがちなので、横のつながりをつくって欲しいという意図もあります。

僕はマーケティングが専門なので、そうしたコンテンツも提供しています。

僕の場合は、グループコンサルティングやDMで参加者の問題解決にも積極的にやっています。質問大歓迎です。

ご興味があれば、ぜひ詳細をご覧になってみてください。下に案内があるので、そこから詳細を見ていただければと思います。

まとめ

オンラインサロンは、ただ参加しているだけではもったいないです。

様々な可能性があるので、自分から動いて積極的に活用してみましょう。

情報を取るだけでなく、横のつながりも作り新たな展開のきっかけにしてしまいましょう。

サロンを上手に活用して、自分のビジネスと趣味の幅を広げていきましょう!

stand.fmで、音声配信もしてます

オンラインサロンの楽しみ方 - 【ひとりビジネス】ラジオ📻 | stand.fm
💁‍♂️ひとりビジネスサロン詳細はこちら💁‍♀️ ➡️     💻この配信のブログ記事はこちら👇 ➡️h   #楽しむ #活用 #横の繋がり #繋がる #プロジェクト #質問 #提案 #趣味 ...
Online Salon【ひとりビジネスサロン】

ひとりでビジネスをする人のための
オンラインサロンをはじめました。
マーケティグを学びながら仲間を作りませんか?

【初月無料】で参加できます

変化を起こすためのヒント
この記事良いな!と思ったらシェアしてもらえると嬉しいです(^^)
松本いっせいのサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました