ひとりビジネスは安売りしてはいけない【売れる考え方】

ひとりビジネスは安売りしてはいけない【売れる考え方】変化を起こすためのヒント
スポンサーリンク

安売りしちゃってませんか?

ひとりでビジネスをする以上、小銭稼ぎをしていては回りません。商品作りからサービス提供、事務処理など全部自分でやらなければならないので、しっかり利益をとることを考えなければなりません。

ひとりだからこそ、自分の持つ知識・スキルを活かせる商品を作り、安売りしないようにしましょう。

「自分なんてこんなもんだから・・」などと自分をみくびらないでください。それは自分自身に対して失礼ですよ。

自信をもって商品を提供して、しっかり稼いでいきましょう。稼ぐことは、悪いことでもなければ、卑しいことでもありません。

よそより高くできない、は間違い

全く同じものを売るのであれば、価格競争になってしまいますが、あなたの商品は、誰かの丸パクリでしょうか?決してそうでは無いはずです。

それに、似たような商品でも、あなた独自の付加価値をつければ価格は上げられます。ここで言う付加価値とはおまけのことではなく、単体の商品だけでは与えることのできないサービスを付け加えようということです。

一つの小さな商品自体を売るのではなく、それが「含まれる」サービスを作るという視点を持つことです。

その商品を最大限に活かしてもらうためには「これも必要」という考えで、その商品から広げるという感じです。

お客様第一の目線が大事

売れる商品、喜ばれる商品を作るには、どうすれば、お客様を最高に喜ばせることができるか」を考えることです。

お客様は、その商品を買うことで、より良い未来を期待しているわけですから、いかにそこに近づけてあげられるかを考えるわけです。

この目線で考えると、安い商品ひとつだけで満足させることはできないはずです。必然的に付加価値をつけるという考えになります

その付加価値の部分の値段を加算すれば、自然と価格は高くなり、利益も増えます。

お客様は安いから、あなたの商品を選ぶわけではないですし、その基準で選ばれるようなビジネスは、ひとりビジネスには向きません。

お客様は、より良い未来を得られるかどうかで選ぶわけですから、それだけのサービスを提供できるように商品作りをすれば良いわけです。

また、価格の安さだけを重視する人は、そもそもお客様にしなければ良いのです。決して上から目線ということではなく、その基準の人と関わると、お互いに幸せになれないからです。

提供できる価値を最大化しよう

あなたの持つ知識とスキルは、決して安くありません。それらを身につけるために、どれだけのお金と時間がかかっているでしょうか?

考えたことないかもしれませんが、そこにはかなりコストがかかっているはずです。

あなたが培ってきた知識とスキルは、必要な人から見れば、とても魅力的なものです。それを、「どうすればお客様により良く提供できるか」に頭を使いましょう。

すでに魅力的に見えるあなたの知識とスキルを、どうやって提供すれば、より良いものになるかを考えれば、あなたの持つ価値を最大化することができます。

自分のもつ力を最大限に活かして、価値を最大化して、お客様に最大級に喜んでもらいましょう。

あなた自身が商品です

この考え方で商品を構築していくと気づくのが結局商品は「あなた自身」であるということです。

知識やスキル以上に、あなたの振る舞いや、お客様を思う心がもっとも価値のあるものとなってきます。

どこまでも、お客様のことを最優先に考え商品を提供することが大事です。その心を持ち続けてください。

あなたという人間は、決して安物ではありません。

あなた自身の持つ力の全てを発揮して、お客様に喜んでもらい、気持ちよくお金をいただきましょう

まとめ

たった一つの安い商品でお客様を満足させることはできません。

お客様をどれだけ満足させられるかを一番に考え、そのための商品構築をしていきましょう。

あなた自身の力を最大限に発揮すれば、必然的に価格は高くなり、利益も大きくなります。

最後は自分自身が商品だということを忘れず、持てる力を発揮して、お客様に最高に喜んでもらい、気持ちよくお金をいただきましょう。

ひとりビジネスでは特に欠かせない考え方です。

stand.fmで、音声配信もしています

ひとりビジネスは安売りしてはいけない - いっせいのひとりビジネスラジオ📻 | stand.fm
🎁無料プレゼントはこちらから🎁 ➡️ 💻この配信のブログ記事はこちら👇 ➡️ #安売りしない #価値を最大化 #お客様第一 #自分自身が商品 #ひとりビジネス
Online Salon【ひとりビジネスサロン】

ひとりでビジネスをする人のための
オンラインサロンをはじめました。
マーケティグを学びながら仲間を作りませんか?

【初月無料】で参加できます

変化を起こすためのヒント
この記事良いな!と思ったらシェアしてもらえると嬉しいです(^^)
松本いっせいのサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました